リスク情報プラットホーム

当サイトをご利用いただく前に

当サイトで提供する情報に関しては、必ず「ご使用にあたって」ページをご確認の上、同意していただいた方のみご利用いただけます。

リスク情報プラットフォーム概要

本プラットホームは、以下に示す3つの大分類、「ハザード・物性情報・曝露情報」、「リスクアセスメント情報」「事故事例情報」で構成されています。重複のないよう既存の主なリスク評価関連情報にはリンクをしており、さらに検討すべきまたは補間すべき情報・リスク評価手法については、テクニカルガイダンスや評価事例等を搭載しています。

ハザード・物性情報・曝露情報 とは

リスク評価に必要となる、化学物質の一般的な物性値、有害性に関する物性値、急性曝露・火災・爆発に関する物性値のデータベースへのリンク集および情報の信頼性や入手方法に関するテクニカルガイダンス(ドラフト版)を掲載しています。

ハザード・物性情報・曝露情報 を見る

リスクアセスメント情報とは

リスク評価のためのツールの基本情報(提供機関名、入手方法、特徴など)や入手方法、簡易な使用方法に関するテクニカルガイダンスを掲載しています。

➔リスクアセスメント情報を見る

事故事例情報とは

各種公的機関、民間機関によって整理されている事故事例データベースへのリンク集およびシナリオ考察のためのビデオ動画を掲載しています。

➔事故事例情報を見る

リスクプラットフォーム掲載情報