リスク共生社会創造センター
公開講座

2019年2月吉日

「文部科学省リスクコミュニケーションのモデル形成事業」
横浜国立大学 成果報告会

  1. 概要
  2.  横浜国立大学リスク共生社会創造センターは、平成28年度文部科学省「リスクコミュニケーションのモデル形成事業」に採択され、化学工場等で取り扱う化学物質のリスクに着目したリスクコミュニケーションのカリキュラムを作成してきました。本事業は今年度3月末日を以て終了を迎えます。事業終了に先立ちまして、本学のこれまでの活動と成果を報告すると共に、事業を通じて検討したカリキュラムを広く共有し、またそのエッセンスを体験できるワークショップを企画いたしました。

  3. 日時
  4. 平成31年3月8日(金)
    10:00~12:00(講演会)、13:00~15:30(ワークショップ)

    ※講演会のみご参加いただいても構いません。

  5. 会場・アクセス
  6. 横浜国立大学 中央図書館1階 メディアホール (詳細ページはこちら

    キャンパスマップ: http://www.ynu.ac.jp/access/pdf/YNU_MAP_J.pdf
    ※キャンパスマップS3 ➅の建物1階の、階段状のホールです

  7. プログラム

  8. 9:30-開場
    10:00-10:10開会挨拶
    (リスク共生社会創造センター長 野口和彦)
    10:10-10:30横浜国立大学の活動及び成果報告
    (リスク共生社会創造センター 熊崎美枝子)
    10:30-12:00カリキュラムの紹介と実演
    (環境情報研究院 竹田宜人)
    12:00-13:00休憩(昼食は各自でご準備ください。)
    13:00-15:30ワークショップ
    「リスクコミュニケーションの原点に戻って…」


  9. 参加方法 
  10. 1)下記 URL より、必要事項を入力して参加登録し、当日は直接会場にお越しください。
    ※受付終了しました

  11. 成果報告会(PDF)
  12. ・・・「文部科学省リスクコミュニケーションのモデル形成事業」横浜国立大学 成果報告会(PDF)

■お問合せ先
担当者:リスク共生社会創造センター 本間真佐人
メール:risk.center@ynu.ac.jp



閉じる