過去のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

2018.03.01

(終了) 第8回シンポジウム 「リスク共生社会像の共創」を開催いたしました。
日時:2018年3月26日(月) 13:30-16:30 場所:情文ホール(みなとみらい大通り駅)
————————-
多様な社会のリスクから許容するための「リスク選択手法」と目的とする「社会像」を共有していきます。
多くの方々のご参加ありがとうございました。

2018.03.01

「化学物質管理に係るリスクコミュニケーション教育カリキュラムに関するワークショップ」開催。
日時:2018年3月19日(月)10:00~17:30 場所:横浜国立大学
————————————–
リスクコミュニケーションWGで、現在、大学院カリキュラムを平成28年度から3年計画で作成しています。
今回のワークショップは、カリキュラム実施前に一部を公開し、内容について参加者の皆さまと話合っていきます。
ご興味がある方は当センターまでメールにてご連絡ください。

2017.12.25

(終了)横浜国立大学先端科学高等研究院の成果報告会を
2018年1月30日(火)10時~ TKPガーデンシティ横浜6Fで開催いたしました。 多くの方のご参加ありがとうございました。

2017.12.18

「リスク共生社会とは」のコンテンツを公開いたしました。
また、活動内容(安心安全WG研究機関のリスクマネジメントWGリスクコミュニケーションWG教育企画WG)も更新しました。

2017.12.06

(終了)「エコプロ2017 環境とエネルギーの未来展」(12/7(木)~12/9(土)、東京ビックサイト:E-79)に出展いたしました。
多くの方にお越し頂きましたこと、お礼申し上げます。

2017.11.17

リスク共生社会創造センター活動報告(2015年10月~2017年3月)を公開しました。PDFファイルでご覧いただけます

2017.11.01

リスク共生社会創造センターのメンバーを更新いたしました。

2017.03.03

(お知らせ) 2016年12月5日(月)に開催しました第5回シンポジウム「リスクの有効性と課題を考える」にて皆さまから頂きましたご質問への回答を掲載します。

2016.12.15

(受付終了)第6回シンポジウム「モニタリングとHALTによる安心・安全な社会の構築へ向けて」を12月15日(木)に横浜国立大学  理工学部講義棟C棟301で開催します。WEB申込を終了いたしました。当日受付も行いますので、直接会場へお越しください。

2016.12.02

(受付終了)第5回シンポジウム「リスク手法の有効性と課題を考える」を12月5日(月)に横浜情報文化センター 情文ホール(下車:みなとみらい線日本大通り駅)のWEB申込は締切ました。当日の参加受付を行いますので、会場に直接お越しください。お待ちしております。

2016.11.18

(申込開始)第6回シンポジウム「モニタリングとHALTによる安心・安全な社会の構築へ向けて」を12月15日(木)に横浜国立大学  理工学部講義棟C棟301で開催します。WEBから申込を行えますので、皆さまのご参加をお待ちしております。

2016.11.09

(申込開始)第5回シンポジウム「リスク手法の有効性と課題を考える」を12月5日(月)に横浜情報文化センター 情文ホール(下車:みなとみらい線日本大通り駅)で開催します。皆さまのご参加お待ちしております。

2016.10.21

(終了)学内限定!安心・安全WGのプロジェクトの1つ“S I P  戦略的イノベーション創造プログラム 「エネルギーキャリアの安全性評価研究」”での、COIサテライトYNUと共同でカーシェアリング実証実験は終了いたしました。ご協力ありがとうございました。

2016.10.19

(受付終了)日本貿易会出前講座/ミニシンポジウム 環境講座2016年秋を10月20日に開催を開催します。詳細はこちら

2016.09.30

平成28年度 副専攻プログラム「安心安全マネジメント」募集要項をアップし、履修登録受付を開始いたしました。

2016.09.14

HALT研究コンソーシアムのご案内サイトを公開しました。コンソーシアム参加登録(入会)も随時受付中です。

2016.08.01

横浜国立大学リスク共生社会創造センターと株式会社三菱総合研究所は2016年8月1日にリスク共生社会に関する共同研究を進める包括連携協定を締結いたしました。

2016.07.08

(受付終了)リスク共生社会シンポジウム 「リスク共生社会のかたち~弱みを強みに変える地域経営~」を2016年8月4日14時~に株式会社三菱総合研究所4階大会議室ABで開催します。

2016.07.08

リスク共生社会創造センターのWEBサイトをリニューアルいたしました

2016.05.10

リスク共生社会創造センターのメンバーを更新いたしました